ネットワー ク化が生み出す「落とし穴」

¶ ネットワーク化はいくつかの課題が生まれる。
¶ “蛸壺化”。気のあった仲間同士だけの集いとなり、仲間以外の人々を排除する傾向が生まれる。
¶ 当事者である親の「自分の子どもたちが学齢にいるあいだ」の必要を満たすだけで終わると
 (1)継承。ホームエジュケーションを草の根運動として世代に継承することができなくなる。
 (2)拡大化。国にたいして、ホームエジュケーションがもっている課題に取り組む基礎が生まれなくなる
 

ネットワークの健全性を推察する鍵
¶ ホームエジュケーションが「草の根運動」であることをどこまで理解できているか
¶ ホームエジュケーションが“利得の手段”“成功のためのツール”とならないことを理解できているか
¶ 実際にホームエジュケーションをおこなっている当事者によってリードされているのか
¶ ホームエジュケーションを志す人々に、健全な継承ができる体制となっているか

インターネットメディアの活用