世俗の文化の なかで福音に生きるとは

¶ 学校が生み出す文化としての学歴信仰。日本社会の特異性。ホームエジュケーションのめざすところは、学歴ではなく、社会のなかで「地の塩」「世の光」 とされることである。
¶ ホームエジュケーションを英才教育の最先端とみてしまうと、日本文化に埋もれてしまう落とし穴がある。
¶ ホームスクーリング出身者によって“起業”することはひとつの見える目標とされるかもしれない。
 どこからお金が出ているかは非常jに大切。
¶ 自主自営という考え方。外部から資金提供を受けるばかりではなく、自立した経済生活を目標とする。そうすることで、家族の自立性や、ホームスクーリン グそのものが社会的に根付くための指標となる。